バブ工法┃富士市シロアリ.com

バッチリ白蟻対策したい方へ

▲▲ リフォーム無料見積もり ▲▲

シロアリ防除〜バブ工法〜について

シロアリ駆除システムの1つ「バブ工法」などについてご紹介致します。

 

シロアリ防除はとても重要です。

 

“バブ工法”は環境に優しいシロアリ防除方法。“有清シロアリ”が独自で開発された画期的な工法なんです。

 

人と住まいの環境は最近とても重要視されております。“バブ工法”は薬剤の中にバブ(泡)を発生させる起泡剤を混入していて、特殊なスプレーガンによって薬剤を泡状に撒き散らす工法のことです。

 

“土壌処理”の方法について。土壌処理とは、土壌中を通り、建築物に辿り着き加害するシロアリを防ぐ為、建築物の床下に薬剤撒き散らして駆除する方法のことです。

 

基本的な決まりとして、建築物の基礎に囲まれてる床下の土壌を対象としています。建築物の外周の防除処理が必要な場合、薬剤が外部に流れ出ない方法で行われます。

 

“木部処理”は、木材を薬剤散布することで防蟻、防腐の効果を持たせる為に処理をする方法のことです。

 

一階部分に使用されている木材を原則として対象にしています。二階以上であったとしても、水場廻り、結露等の理由によってシロアリの被害、腐朽の恐れがある場合には特記によります。

 

処理対象木材の木口・欠き込み・割れ・ほぞ穴・仕口・接合部・ボルト孔・構築金物の取付箇所、木材とコンクリートが接する部分には念入りに処理をします。

バッチリ白蟻対策したい方へ

▲▲ リフォーム無料見積もり ▲▲