白蟻対策の考え方について┃富士市シロアリ.com

バッチリ白蟻対策したい方へ

▲▲ リフォーム無料見積もり ▲▲

白蟻対策の考え方について

白蟻の対策についてお話致します。

 

どこの家でも侵入される可能性がある、ある意味恐ろしい害虫の「白蟻」。

 

その白蟻は、家に使用される木材、畳等を食べてしまいます。食い荒らす部分と範囲によって、耐震性などが低下してしまい、地震や台風が来た時など、家が耐えられなくなる可能性があります。最悪の場合は家が倒れてしまうなんて事態も。

 

ですから、それ程白蟻は恐ろしく、注意が必要なのです。

 

家を守るためにも、白蟻対策をしっかりしておくことが大切です。

 

「白蟻の対策・整理・ポイント」

白蟻の対策については、次のようなポイントが重要です。

 

白蟻の被害にあってしまう前に予防をする

白蟻を、“大引き”“土台”“束”などに辿り着かないようにすれば、被害を最小限に抑えることが出来るのです。そのためには、

 

  • 「物理的に防壁を作る」
  • 「薬剤で土壌を処理する」

 

それから、“予防”の効果があると考えられるのは土台などの木材に行われる薬剤処理によるものです。

 

もしも白蟻の被害にあった際、駆除について慎重に対処する

もし被害にあった場合、その状況により対処・工事は異なりますので、慎重に考える必要があります。悪い業者にあたってしまうとやらなくてもいい工事もして、多額の料金を請求する可能性があるので、悪い業者に頼まないよう気をつけましょう。

 

白蟻の被害を最小限にとどめる工夫を行う

白蟻による被害を少しでも抑えるための工夫は、先程も言った通り、薬剤処理を木材などに行うこと。白蟻の動き、被害を早めに発見出来る様にする事。白蟻に強い樹種を使用する。

 

この3つのポイントを総合的に考えることで、その時にふさわしい対策を練ることが出来るでしょう。

バッチリ白蟻対策したい方へ

▲▲ リフォーム無料見積もり ▲▲